宿泊プラン詳細

【夕食のみ】南禅寺名物の湯豆腐と京料理を満喫≪みにかいせきプラン≫

【期間】
2017年01月04日(水)から2017年03月17日(金)
お客様の声から生まれた、泊食分離プランです。
旅館の朝ごはんも一押しなのですが京都の老舗喫茶店のモーニングを楽しみたい、朝はゆっくりしたいお寝坊さんにおすすめです。

■当館でご用意する日本料理は全て無添加、職人の手作りです。■

夕食は料亭の宿ならではの四季の京料理と南禅寺名物の湯豆腐を含む「みにかいせき 7245円(税サ込み)」をライトアップされた夜景が美しい庭園レストラン「料庭八千代」でお楽しみください。

すべてが手作りの味。こだわりの「京豆腐」と「湯豆腐のたれ」

京都は昔から上質の地下水に恵まれた土地でした。京都水盆と呼ばれる地下水脈は琵琶湖の水量に匹敵するほどの地下水があると言われています。豆腐の半分以上が水です。昔のままに小さな井戸からくみ上げる水を使った豆腐はその日の分しか作れません。そんな昔ながらの手作りの味が京豆腐の美味しさなのでしょう。

京料理で一番大切な「だし」作りでも最も大事なのは水です。毎朝、その日に必要な「だし」の分だけの水に利尻昆布を入れ、適温を保ちながら煮ます。昆布を引きあげたら沸騰寸前まで温度を上げ削り節を入れます。あくをすくい火を止めしばらくいきます。すべての京料理の基本が「だし」にあります。

そんな料亭の命の「だし」から作る「濃口 湯豆腐のたれ」は八千代の湯豆腐の為だけに毎日仕込まれています。

■客室■
当館は昔ながらの日本旅館を大切にしております。創業当時より在る木造二階建「植治」こと小川治兵衛の庭園を臨む庭園客室(地階・二階/計10部屋)と新館の鉄筋造は庭園には面していませんが、個室料亭をコンセプトにした京唐紙をメインに簡素枯淡なお部屋です。(全室二階/計9部屋。バストイレ付き)

■サービス■
○レイトチェックアウト(通常10時→11時までOK)
○お荷物をチェックイン前・後も無料でお預かりいたします。
○インターネット無料。無線Wi-Fi無料。
○レンタルサイクルを無料でお貸しいたします。(7台)
○駐車10台場無料 要予約(PM3:00~翌AM11:00迄)

【備考】
■小学校高学年のお子様は夕食に和食膳、低学年のお子様はお子様弁当をご用意致します。

プラン一覧へ